Nikon 100周年

今日がニコン100周年の日だそうです。

最初に買ったカメラがNikon F2 photomicS だから、ニコンの歴史100年のうち45年くらい、お付き合いがあることになります。ニコンに関わる仕事をした下記の本によると、この頃の私はF5を2台、F4を2台、F3を1台、レンズを20ミリから85ミリまで8本、ゼロハリのケースに入れていたようです。思い返してみると、私が関わったカメラのメインになる存在は?と聞かれたら、間違いなくニコンですね。今はちょっと大変そうですけど復活を願っています。

上の写真は本の中の一コマ。ロンドンのジョン・ロブ地下にある工房で仕上がった靴を磨く専門の職人さんです。当然イタリア人。工房の中はイタリア語しか聞こえてこなかった記憶があります。F3と50ミリで撮りました。