La mia terra promessa

家族だった愛犬ジーノの灰を、パレルモ湾の砂浜から海に撒きました。目の前に見えたいくつかの骨も、数回波が寄せて引くと、どこにあるのかわからなくなりました。今頃は元気だった頃のように跳ねながら走り回っていることでしょう。もうこれでシチリアは、旅先のひとつから約束の地になりました。また帰ってくるときには、暖かく迎えてくれると思います。